新生児の顔がかぶれたら!?知っておきたい原因と対策!

生まれたての新生児の肌は、理想やイメージとは違いびっくりするほどデリケートにできています。

まだ、新生児が一緒の生活にも慣れていない頃、ちょっとしたことで荒れてしまう新生児の肌に、新米ママは戸惑ってしまうことも・・・。

096919

そんな敏感な赤ちゃんのお肌はスキンケア次第
毎日のスキンケアで、新生児の肌を湿疹などからまもりましょう。

よだれでも荒れてしまう新生児の肌!?どうしてなの?

096921

新生児の肌は、本当にデリケート。

退院してしばらくすると、新生児の顔に赤いブツブツができて焦ったり、心配してしまうママも多いと思います。

これは、ママのお腹にいたときの女性ホルモンの影響によるものとも言われています。

また、

  • よだれ
  • 母乳
  • ミルク

が新生児の顔についたまま放置すると赤くただれてしまうことがあります。

新生児がよだれのついた手で目をこすったりほっぺを触ったりして、さらに顔にただれが広がることも・・・。

かぶれを撃退するために必要なことって?

こまめにきれいにする

096922

デリケートな新生児の肌を守るには、

こまめに清潔にすることが重要

です。

  1. よだれが出てるなと思ったら
  2. すぐに少し濡らした柔らかいガーゼで
  3. ちょんちょんと拭いてあげます
  4. さらに濡れてない部分で
  5. やさしく拭き取ってあげるといいでしょう

もし、赤みがでてしまっている場合は、

  • ベビー用のワセリン
  • 赤ちゃん用保湿クリーム

などでケアしてあげると改善することが多いです。

ちなみにうちでは水の彩というクリームを愛用しています♪

意外なところにかぶれの原因が!?お母さんの食生活も注意!!

096919

ここで我が家の話を。

生後3ヶ月程経ったある日、新生児の顔全体に隙間がないくらい赤い湿疹ができていました。

それまでも、度々ポツポツと湿疹は出ていましたがここまでひどいのは初めてでした。

ふと、前日食べたカレーが頭をよぎりました

もしかして、と思いネットで検索してみると・・・。

やはり

カレーを食べて母乳を与えると新生児に湿疹が出た

というケースがあるということがわかりました。

どうやら、

  • 香辛料の刺激
  • ルーに多く含まれる乳製品
  • 油脂

が母乳から新生児の身体に入り、消化しきれなかったりして湿疹として現れるようです。

週末だったこともあり、1日様子をみましたが、翌日になってもあまり引かなかったので、やはり小児科を受診することにしました。

診断は、「乳児湿疹」とのことでした。

この時期の湿疹は、原因にかかわらず「乳児湿疹」という診断になるそうです。

処方された薬を塗ると、その日のうちに少しおさまり、数日ですっかりきれいになりました。

096920

その後はさすがにカレーは控え、こまめに保湿することを心掛けました。

そのうち、段々皮膚も強くなっていったのか、湿疹が出る頻度も減っていきました。

新生児のかぶれには「内側からのケア」も大切!!

096922

授乳中は

  • 脂っこい食事
  • 洋菓子

などを控えた方がいいと聞いて、ある程度は守っていました。

でも、時々は食べたくなるものですよね・・・。

私も、特に「練乳パンを食べたときに限って新生児に湿疹が出ている」ということに気づきました。

しかし、アレルギーを疑っても検査は1歳を過ぎてからと言われましたので、不安な食べ物は自分の判断で控えるようにしました。

控えた方がいいと言われる食べ物は、

母親が食べた物が母乳を通じて新生児の肌に影響する

ということが経験からわかりました。

新生児の肌をきれいに保つには、「ママが食べるものにも気を使う」内側からのケアも大切だということですね。

肌がきれいだと赤ちゃんもご機嫌♪

096922

新生児の肌が荒れていると、見た目も痛々しいばかりでなく、痒がったりして眠りも浅くなりがちです。

そうなると、授乳以外の時間でも眠れない新生児の相手をすることになりす。

ただでさえ、寝不足なのに大変ですよね。

言い換えれば、

  • こまめな保湿の習慣化
  • ママも食べるものに気を付ける

で新生児もママも機嫌よく過ごせるのです。

096920

個人差はあると思いますが、我が家は2歳ぐらいになるまでしばしば皮膚科にお世話になりました。

ちょっと油断するとすぐ湿疹になりますが、治りが早いのも新生児ならではです。

まずは新生児の顔がかぶれてもあわてることなく、落ち着いて対処することが赤ちゃんにとっても大切なことなのかもしれませんね。

ベテランママおすすめ保湿剤♪

h080709
赤ちゃんの繊細なお肌に!!助産師・各施設で使われている保湿剤!
⇒ファムズベビー




コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ