赤ちゃんの肌着の水通し方法

「赤ちゃんの肌着の水通し」と改めて言われると、それって何?と思ってしまう妊婦さんも多いのでは?

096921

先輩ママや育児書を読むと、必ず書いてあるのが赤ちゃんの肌着の水通し。

水通しとは、

赤ちゃんの衣類を一度水で洗うこと

です。

そんなことどうして必要なの?

と思いますよね。

ですが、これは非常に大切なことなのです。

水通しはどうして必要なの?

096921

赤ちゃんの肌着購入時、ビニール袋に

「ホルマリン移染防止のため袋から取り出さないでください」

と書かれているのを見たことがありませんか?

これは他の大人用の衣服に付いたホルマリンを避ける為です。

衣料品店で販売されている大人用の衣服には防虫剤のホルマリンが使用されています。

このホルマリンは、正式にはホルムアルデヒトと言い、発がん性物質が含まれています。

ホルマリンの危険性って?

基本的に赤ちゃんの衣類には使用されませんが、大人の衣服から移ってしまう可能性があります。

中国産などの赤ちゃん用肌着には、そのままホルマリンが使用されている場合があるので注意が必要です。

さらにホルマリンはシックハウス症候群の原因にも・・・。

このような、危険を回避するためにも水通しは必要です。

肌触り改善のためにも水通しが必要!

096922

水通しにはもう一つ大切な役割があります。

それは肌触りを良くすること!

赤ちゃんの肌着はそのままだとゴワゴワしてしまいます。

そのため一度水通しをして、肌触りを良くしてあげるのです♪

赤ちゃんは小さな不快感に過敏!

購入したら実際に使う前に時期に水通ししましょう♪

水通しする頃合っていつがいいの?

096921

水通しする頃合は、その多くが臨月に入ってからです。

というの早めに水通しすると、湿気などの心配があるからです。

または、

  1. 臨月前の安定期に一度水通ししてから
  2. 再度臨月に水通しする

方法もあります。

梅雨時期は特に注意!!

096922

もし出産時期が、梅雨の時期に引っかかるようであれば、

念を入れて二度水通ししたほうが良い

かもしれません。

梅雨の時期はカビが繁殖しやすいので、もし洗濯機を使用するのであれば、事前に洗濯槽の掃除もしてください。

洗濯槽にカビが生じている場合がありますから、できれば洗濯機よりも手洗いの方が安全です。

洗濯機よりも手洗いが安心!

096917

妊婦さんが自分で水通しをするのであれば、洗濯機の方が楽かもしれません。

ですが、水通しはできれば手洗いの方が安心なのは事実です。

洗濯機は、

  • カビの心配
  • 雑菌が付く

可能性があります。

手洗いは少し面倒ではありますが、一枚一枚赤ちゃんのために肌着を水通しするのは楽しいもの。

気持ちの良い気候の折に、庭やベランダで水通ししてみると、気持ちも爽やかになります。

手洗いの場合の方法!

096922

手洗いで水通しをする方法は次の通り♪

  1. 大きめの洗面器(沐浴用のバスでも可です)に清潔な水を張ります
  2. 水に充分浸して、優しく柔らかく入念に揉み洗いします
  3. 最後に雑巾を絞る要領で、ギュッと固く絞ります
  4. シワを伸ばしながら、叩きながらハンガーに掛けて乾かします

基本的に、水通しは洗剤などは不要なのですが、もしホルマリンの影響が心配ならば洗剤を使用しましょう。

一度洗剤で洗った後に、もう一度水で水通しする方法も有効です。

天気の良い日を選ぶ!

096917

赤ちゃんの肌着の水通しをする日には、天気の良い日を選んでください。

室内干し前提の雨の日は避けましょう

というのも、乾いても湿気が残ってしまい、雑菌が繁殖してしまうからです。

においの原因!?モラクセラ菌に注意!

湿気で雑菌が繁殖すると独特のにおいが出ることがあります。

そんな臭いの正体は、

モラクセラ菌

水分や人の皮脂を好んで大繁殖する雑菌です。

菌自体は無臭なのですが、問題は糞です。

人間の皮脂などを洗濯物から食べて、糞をしますがその糞が強烈に臭いのです。洗濯後のあの特有の臭さです。

モラクセラ菌は梅雨に多く繁殖します。

水分の多い場所が好きなので、梅雨の時期の水通しは難しいですね。

水通しは天気が良い日に!

だからこそ、天気の良い日を選んでください。

  • 太陽の光(紫外線)には除菌効果
  • 紫外線には殺菌効果

があります。

日光に2~3時間あてるだけで、多くの菌が除菌されてしまいます。

こうしたことから水通しは天気の良い日を選ぶことをおすすめします。

096917

実家のお母さんや、旦那さんのお母さんに昔ながらの方法を教えてもらうのもおすすめです。

昔ながらの水通しの方法がかえって、現代に置き換えると新しいという場合もあるからです。

色々な人から教えてもらうのも新しい知恵を得る大切なチャンスとなるでしょう♪




コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ